コスパが高いワンデーコンタクトの値段比較と安く購入するコツを徹底解説!

ワンデーコンタクトレンズの値段、もっと安くできないかな。

安いコンタクトレンズを探しているけど、どこで買うべき?

コンタクトレンズは安さだけでなく、使用感や品質・安全性も大切ですね。

ワンデーコンタクトレンズをお得に購入したいと考えている皆さん!ワンデーコンタクトは、その手軽さと快適さから、多くの人々に支持されています。しかし、初めて購入する方にとって、どの商品を選べば安全で安く購入できるのか、迷う方も多いでしょう。そこで、今回はワンデーコンタクトレンズの値段を徹底比較し、安いだけじゃなく品質も良いワンデーコンタクト選びと購入のコツをご案内します。

初心者の方でも分かりやすいように、特徴についても詳しく解説しています。ぜひ、最後までご覧いただき、最適なワンデーコンタクトレンズを見つけてください。

ワンデーコンタクトレンズとは?

ワンデーコンタクトレンズは、使用後に捨てることができる使い捨てタイプのレンズです。
毎日新しいレンズを使用するため、衛生的で快適な視力補正が可能です。

以下に、その特徴と使用時のメリット、デメリットを詳しく説明します。

ワンデーコンタクトの特徴やメリット

ワンデーコンタクトレンズは、使い捨てることで常に清潔な状態を保つことができます。
ケア用品が不要であり、旅行や外出時も携帯が便利です。

  • 使い捨てなので衛生的で目の健康に繋がる
  • ケアの手間が不要で時短になる
  • アレルギーのリスクを減らす

これらの特性により、多くのユーザーに選ばれています。

ワンデーコンタクトのデメリット

ワンデーコンタクトレンズの使用は多くのメリットを提供しますが、デメリットも存在します。
主なデメリットとしては、コストが高めであることや、毎日レンズを捨てることによる環境への影響が懸念されます。これらの情報を踏まえた上で、あなたのライフスタイルに合った選択をしましょう。

ワンデーコンタクトレンズの値段の相場

ワンデーコンタクトレンズの値段はブランドや機能によって異なりますが、一般的な相場を把握することが大切です。以下に、平均的な価格帯と各ブランドの価格を比較します。

平均的な価格帯

一般的にワンデーコンタクトレンズの価格は、1箱30枚入りで2,000円から3,000円の範囲が多く見られます。
左右の目の度数が同じなら1箱でも使えますが、基本的に右目1箱、左目1箱の合計2箱が必要になります。

使用頻度やレンズの特性によって選ぶべき商品が異なるため、価格だけでなくその他の要素も考慮に入れることが重要です。

ブランドごとの価格比較

主要なコンタクトレンズブランドでは、特定の機能を持つ高価なレンズも存在します。

  • ブランドA: 1箱3,000円 / 1ヶ月あたり両目分2箱で6,000円
  • ブランドB: 1箱2,500円 / 1ヶ月あたり両目分2箱で5,000円
  • ブランドC: 1箱2,000円 / 1ヶ月あたり両目分2箱で4,000円

ブランドによって価格や機能が異なるため、利用目的に合わせた選択が求められます。

ワンデーコンタクトを1年間使うといくら?

毎日使用する場合、1年間でかかるコストは次のように計算されます。

  • ブランドA:1箱30枚入 3,000円の場合:両目2箱6,000円 × 12ヶ月 = 72,000円
  • ブランドB:1箱30枚入 2,500円の場合:両目2箱5,000円 × 12ヶ月 = 60,000円
  • ブランドC:1箱30枚入 2,000円の場合:両目2箱4,000円 × 12ヶ月 = 48,000円

ブランドAとブランドCを比較した場合、1年で24,000円もコスト削減になります。
長期的な視点でコストを考えることが、賢い購入への第一歩です。

安いワンデーコンタクトレンズのおすすめ商品

近年コストパフォーマンスにと品質に優れたワンデーコンタクトレンズが発売されています。

ここでは、特におすすめの安価なワンデーコンタクトレンズを3つ紹介します。

ピュアアイズワンデーM 1,580円(税込)

値段が安いワンデーコンタクトレンズ - ピュアアイズワンデーM 1,580円(税込)

商品名:ピュアアイズワンデーM 1箱30枚入 1,580円(税込)

特徴:基本的な視力補正機能に加え、UVカットやモイスト機能が付いた高含水レンズで着け心地が良く、長時間の使用でも目の疲れを感じにくい設計です。

長年ソフトコンタクトレンズの素材として使用されてきた「HEMA」素材を使用。HEMAは水分を含むと柔らかくなる素材なので装用感が良いのがメリットです。また生体適合性が高く、アレルギー反応や目の炎症を引き起こしにくいレンズ素材になります。JINS1DAYやロート 1dayフレッシュビューリッチモイストと同じ全く同レンズです。(BCが異なります。)

程よい厚み(中心厚0.08mm)のレンズが指に乗せやすく瞳にフィット。初心者の方にもおすすめです。ズレにくく、寝る前までストレスフリー。

価格は両目2箱で1ヶ月あたり3,160円(税込)です。1年間分24箱セットは【3,800円割引】があり34,120円(税込)になります。(1箱あたり1,421円)コスパ高く、安くて品質が良いワンデーコンタクトレンズです。

エルコンワンデー 1,650円(税込)

値段が安いワンデーコンタクトレンズ -  エルコンワンデー(L-CON 1DAY) シンシア BC8.7mm BC9.0mm

商品名:エルコンワンデー 1箱30枚入 1,650円(税込)

特徴:エルコンワンデーは、非イオン性素材のHEMAの使用で汚れが付きにくく、うるおいバランスを重視した低含水率(含水率38.5%)レンズ。ワンデータイプでは珍しい、選べる2パターンのベースカーブBC8.7mmとBC9.0mmが用意されています。 左右で目のカーブが違う方、レンズがずれやすいと感じている方は、よりご自身の目にあったベースカーブを選ぶことで、ずれにくく快適な視界を手に入れることが出来ます。

価格は両目2箱で1ヶ月あたり3,160円(税込)です。1年間分24箱セットは【1,300円割引】があり38,300円(税込)になります。(1箱あたり1,596円)。

ピュアナチュラルプラス55% 1,304円(税込)

値段が安いワンデーコンタクトレンズ -  ピュアナチュラルプラス55%

商品名:ピュアナチュラルプラス55% 1箱30枚入 1,304円(税込)

特徴:水分を多く含む含水率55%の高含水レンズとUVカット付き。 レンズに含まれた水分が瞳に酸素を届けるので瞳への負担が軽減されます。DIA(直径)が14.2mmと大きめサイズ。当店最安値のクリアワンデーコンタクトレンズです。低含水タイプのピュアナチュラルプラス 38% も取り扱いしています。

価格は両目2箱で1ヶ月あたり2,608円(税込)と最安値!1年間分24箱セットは【1,000円割引】があり30,184円(税込)になります。(1箱あたり1,258円)。

ワンデーリフレア BL UVモイスチャー55 1,609円(税込)

値段が安いワンデーコンタクトレンズ - ワンデーリフレア BL UVモイスチャー55

商品名:ワンデーリフレア BL UVモイスチャー55 1箱30枚入 1,609円(税込)

特徴:ブルーライトカット付きの格安コンタクトレンズ。PC・スマホ・TVから発せられる日常生活で浴びるブルーライトを15%カット。高含水レンズ(含水率55%)で水分を多く含むため素材が柔らかく、付け心地がよく目に馴染みやすいのが特徴です。

価格は両目2箱で1ヶ月あたり3,218円(税込)です。1年間分24箱購入した場合38,616円(税込)になります。

シードワンデーファインUVプラス 1,980円(税込)

値段が安いワンデーコンタクトレンズ - シードワンデーファインUVプラス

商品名:シードワンデーファインUVプラス 1箱30枚入 1,980円(税込)

特徴:大手メーカーSEEDから販売されている、天然うるおい成分を配合したコンタクトレンズ。中心厚わずか0.05mmの超薄型レンズが特長。UVカット付きで汚れを引き寄せにくく、乾燥感が少ない「非イオン性低含水」素材を採用。

価格は両目2箱で1ヶ月あたり3,960円(税込)です。1年間分24箱購入した場合47,520円(税込)になります。

安いワンデーコンタクトを見つけるためのポイント

コストを抑えつつ適切なワンデーコンタクトレンズを見つけるためのポイントをいくつか紹介します。

オンラインショップの利用方法

オンラインショップでは、定期的なセールや初回割引が提供されることが多いです。
また眼科に行かずコンタクトレンズを注文できて自宅に届くのでとても便利です。

セールやクーポンを活用する

多くのオンラインショップでは、初回購入割引やリピーター割引、まとめ買いセット割引やクーポンなど提供しています。これらを活用することで、通常よりも安い価格でワンデーコンタクトレンズを手に入れることができます!

このように賢く利用することで、長期的にコストを抑えながら必要なコンタクトレンズを継続的に使用することが可能です。

購入前に知っておきたいこと

ワンデーコンタクトレンズを購入する前に、いくつか重要なポイントを確認しておくべきです。

レンズの品質と安全性について

価格が安いからといって、品質の劣る製品を選ぶことは避けましょう。
目の健康を守るためにも、安全性と品質が保証された製品を選ぶことが最優先です。

初めて購入する際の注意点

初めてワンデーコンタクトレンズを使用する場合は、必ず眼科医の診察を受け、適切な処方を確認してください。適切なレンズの種類や度数が自分に合っているかを確認することが、トラブルを防ぐために重要です。

まとめ:賢くお得にワンデーコンタクトを購入しよう

ワンデーコンタクトレンズは、使い捨てタイプの便利さと衛生的な利点がありますね!
この記事で紹介したポイントを活用し、賢くお得にレンズを選ぶ方法を実践してみてください。

最終的には、自分のライフスタイルに合った最適なレンズを選ぶことが、日々の快適さと目の健康を保つ鍵となります。適切な製品選びと適切なケアで、長く快適にコンタクトレンズを利用しましょう。

タイトルとURLをコピーしました